オナ禁を科学的に考察ーテストステロン説は嘘?ホルモン注射体験者が語る

こんにちは。

巷では、オナ禁&エロ禁が密かに流行っているみたいだ。

長期間の禁欲は賛成しないけど、ポルノまみれの現代はおかしい。

女性からしたら嫌な話だろうけど言いたい事はあくまで、人間の本来の活力を取り戻すためのアドバイスです!

オナ禁のことは嫌いになっても、私のことは嫌いならないでください!

…逆じゃないか??

7日が有効説があるけど、私は反対

確かに、そう言う論文データはあるみたいだ。7日でピークに達して以降は下がると言う図は有名。

でも、人間の活力・モテ効果はテストステロンだけでは説明がつかないだろう。

理由はまず、①スーパーサイヤ人効果(力が漲る)は一般的にオナ禁後一ヶ月後くらいなんだよね。これは体験者はハッキリと体感する。あれは気のせいだと言われても納得がいかない。

科学的根拠がないとか、アダルト業界等への忖度としか思えないよ。

②スーパーサイヤ人効果はテストステロンでは説明がつかない

ここで言うスーパーサイヤ人効果はオナ禁特有の全能感・スーパーサイヤ人のようなオーラ纏っている感。なぜ、そう言い切れるかだって??

私は、テストステロンをダイレクトに注射したことがあるから! (正確には、テストステロンエナント酸注射)

これを注射すると、一般男性の2-3倍のフリーテストステロン量に一定期間なるらしい!

確かに、「穏やかに」気分が良くなるんだけど、スーパーサイヤ人効果とは明らかに違う。(なぜ注射したかは、こちらの記事から。)でも、女性からの視線は増えた気がした笑。しかし、スーパーサイヤ人期の方が女性からの視線は増えた気がする!

気のせいじゃないか?

そう言われたらそこまでだけど…

動物実験ではテストステロン注射をした雄マウスに雌マウスは群がったらしい!(裏山…)(ただし、ソースが見つからなかった)だから、一部は関係しているだろうな。

テストステロンを増やす治療に副作用はあるのか

※私はホルモン注射はオススメしない。私が担当医に聞いたら、自分でテストステロンを分泌する能力が弱まるそうだから。ただし、一度のテストステロンエナント酸注射では問題がないと担当医は言っていた。が、私は興味本位での注射はオススメしない。

ネットでテストステロンエナント酸注射している方がいて興味深い記事だった。

タイでインポになったわけ 男性ホルモン注入には気をつけて

以上より、オナ禁効果は7日以降もある派だけど、特に子供が欲しいなら長期的な禁欲も反対だよ!

細かい科学的な話

細かい話をすると、初めはフリーテストステロンが増えているから、スーパーサイヤ人効果が出ると考えた

実は、テストステロンには生物学的活性を持ったものとそうでないものがあります。

2018年に担当医へ聞いた話では、アメリカでは総テストステロンで、日本ではフリーテストステロン値で男性ホルモン値を評価するらしい。学派が別れているのかな?そう考えれば、7日でテストステロンピーク説とスーパーサイヤ人効果とは矛盾しないなと。

メンズヘルス外来

引用:https://juntendo-urology.jp/examination/mens_health/

テストステロンエナント酸とは?

テストステロン自体はどうやら体内で分解される。かといって、一度に多量にテストステロンを打ち込むわけにもいかない。だからテストステロン「エナント酸」を使う。これは、テストステロンとエナント酸がエステル結合しているということ。この結合された状態だとテストステロンとしては機能しない。しかし、体内で徐々に二つに別れていく(加水分解)ことで、長い間血中テストステロンを上げることができるのだ。

テストステロンエナント酸注射でスーパーサイヤ人効果が再現できないから、フリーテストステロンは直接関係している訳ではないと言うことだ。病院で見せてもらったデータは注射で「フリー」テストステロンが2-3倍に増えていると言うデータだった。

禁欲はまだまだ分かっていない部分も多いんだね。科学的根拠がないと言うけど、オナニーが有害と証拠を示して誰が儲かるんですか?今は、研究費にしたって配当先の組織が儲からないと研究費だって手に入らない。

製薬会社だって薬が売れないと倒産する。だから、ある意味それなりに病気になってもらわないと困るのだ。メディアリテラシーが必要な世の中だ。

※お願い:科学的に間違っている箇所があったら教えてください!

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です