オナ禁効果のメリット 人間関係がイージーモードへ

こんにちは、Lです。

前回のオナ禁のメリットに引き続き、もう一個Pick Up!!

オナ禁中は男女問わず人に会おう!

知人でも新たな人でも大丈夫。人からの印象が良くなっていなるのでは?。モテるまででなくても、嫌な奴からカンジのいい人になるはず。

集団行動が基本な現代は、なにかと好かれる・少なくとも嫌われないというのは大きいメリットだ。

 

共感してもらえると思う、人の想念や不健康そうな印象は周囲の人に伝わる。暗い人と一緒にいるとこちらまで気分が悪くなるとか。体力を消耗して自信がない・不安・ネガティブな状態では、いるだけで周りを不快にする…。

オナ禁をしてポジティブな感情を持つと、周りに人が集まります。寒い日に日向に自然と人が集まるかのようにだ。

職場で割りを食わなくて済む 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 咆哮.jpg

残酷なルールだけど、出世は仕事の出来だけじゃない。

【仕事の出来】×【相手からの印象の良さ】です。

相手からの印象を上げるには「コイツは敵に回したら面倒だ」と思われることも大事。

 

…どういうことか?

男社会は仕事の出来や腕っ節において、無意識に上下関係をつけることが多い。狩猟時代からの本能かな?。

そして、仕事とは常にストレスが犇いているもの。だから一番下にしわ寄せが来ます。残酷な現実。。。

 

でも、性格の悪い上司の部下が体育会系のガタイをしていたら、仕事が多少できなくても、グチグチ言うところは想像がつかないね。

オナ禁による印象アップ+筋トレで、「万が一、コイツと取っ組み合いになった時は負けるな」と思わせることは、上下関係において優位に立てます。

その上で、上司の懐に入る態度をとることで、可愛い部下になります。上司としても、そんな部下とは仲良く接していた方が得。まさにWin-Win。

 

職場の女性ウケが良くなる

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: モテモテ.jpg

職場のおばさま・お局様に嫌われなくなります

仕事が遅くても、

イケメンなら「可愛らしいな、私が教えてあげよう!」

ブサイクなら「チッ、時間のかかる奴だ、ウゼーな」※ただしイケメンに限る理論だね。

 

仕事でストレスのしわ寄せがどこかにくるのは女性も同じ。では、女性の場合は評価基準はなにか?

【仕事の出来 (というか誠意?)】×【清潔感・容姿・雰囲気トータルの女性目線の印象】かな。

そして、お局様のいじめ対象はこれら総合得点の最下位がターゲットになるんで、ワースト1位から抜けるだけでも、職場の居心地はだいぶ変わるだろう。

あと、お局様による恐怖政治の職場でも、雰囲気イケメンがいるだけで会社はかなり平和になるので、一職場に一オナ禁戦士はホワイト企業のスタンダードになるだろう(真顔)。

 

私の経験談

かつて職場にコワ〜いお局様がいた。機嫌が悪い時は、私に八つ当たりしていた。(周りから見ても明らかに八つ当たりだった…。)

しかし、オナ禁をしてから、態度が180度変わった。上目遣いで、「私、L君に悪いことしたことあったけ〜?」「え、、ないよね??もしあったらゴメンね〜(〃ω〃)」と言われた時は、内心開いた口が塞がらなかった。

オナ禁やべえ。

 

トークがウケる

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 爆笑-1.jpg

ウケるは、ネタが面白いからだけではない。 人を惹きつける、魅力的なオーラな奴がやるから面白いのだ。 

つまり、自分の話に惹きつけることがスタートとなるのだ。経験はないだろうか、面白い奴がしてウケてた面白い話を自分がしたら、あまり笑ってもらえずに残念な気分になったことは…、俺はたくさんあるよ!

オナ禁によるポジティブオーラは周りを惹きつけるから、

「話?手短にな。」(マイナス)が「えっ、なになに?」(プラス)からのスタートになるのだ。ウケるはモテに繋がるしね!

 

例を挙げると、

知らない漫才師がステージに出てきたら、人は「コイツらはどんな人だろうか?」とまずは興味を持つので聞き入る。初登場時は、注目してもらえるアドバンテージがある。

「つかみはOK」というフレーズをよく聞きませんか?

 

「おっ、コイツらなかなか面白いな」と思ったら、さらに話に聞き入るでしょ?それがグルグルとプラスのサイクルを回して、最後には爆笑が起きるのだ。逆に、初めにつまづいて「おもんな」の烙印を押されたら挽回は難しいかもね。

同時に笑えるテクニックも重要

具体的に、オチを最後に持ってくること。オチの前に「えっ、それで次はどうなるの?」と引きつけておくこと。「なんとそうだったのか!」とオチは予想を超えていく展開に持っていくこと。言い換えれば、「まあ、そうだろうね」と途中から展開が読めるオチにしない。

売れてる芸人ってオナ禁してる人多いかもな… 

 

下の本は、ウケるを理論的に説明していてオススメ!

「一流芸能人がやっているウケる会話術――場を盛り上げ相手を楽しませる話し方」難波義行(著)

私みたいな良くも悪くもthe・理系人間からしたら、結論から話すが基本だ。けど、トークってのは逆っていうのが面白い。

 

完・面白かったらいいね・拡散してね!

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です