童貞+オナ禁のススメ

こんにちは、Lです。今回はズバリ、

高い知能が欲しいならオナ減で童貞を貫こう!

f:id:sunrisez:20191110160458p:plain

結構真面目な話です(汗)。

この話題は既に紹介している方もいます※1

統計的にも童貞を貫いた方が収入も良い配偶者にも恵まれる

・名をはせる天才は童貞が多い。

30過ぎたら魔法使いって、本来は褒め言葉っぽいな…

冴えた頭脳を持っていないと、女性に選ばれない。

しかし、子孫を残すためには生殖機能の維持は絶対。

脳と生殖器官は生きる上でどちらも必要だから、身体は「さて、エネルギー配分はどうしようか?」と思いあぐねている感じがする。

脳と生殖器官の発達は何歳から・まで?

f:id:sunrisez:20191109113621g:plain

引用:

http://hirotakobayashi.com/2015/02/11/%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%80%E3%81%A8%E9%81%8B%E5%8B%95%E7%A5%9E%E7%B5%8C/

子供の成長について、スキャモンの発育発達曲線を見てみよう。

脳の発達は中学生くらいまで、生殖器は中学生から始まり、異性への関心がより強まる。

習い事でゴールデンエイジって言葉があるね。この頃ゲームばかりしていた私は「あ、俺終わったわー」と思っていた。

私は、脳の変化は続くと思っている。

…いきなり科学を否定して申し訳ない。でも、何をもって「発達」なのかが、勉強不足で私は分からない…。発展途上の脳科学は新発見で常識が覆えることもあるから、目が離せないよ。

脳の発育が完成するというよりかは、性に目覚めて異性交遊で生殖器官ばかりにエネルギーが行って脳がおざなりになるのでは?

だから、童貞だと知能が高くなるから年収が高い?

さらに、相手の見た目じゃなくて精神性を見れるから長く寄り添える女性と結ばれる?

そう考えた方が、統計結果とは辻褄が合う。

オナ禁は、脳の重量が増えるとかじゃなくて、脳の使い方がうまくなるのだろう。シナプス同士の電流が流れやすくなるとかね、過去記事のオナ禁と交感神経の話からも。

そう考えたら矛盾はないかな。

脳は性経験で変化する

f:id:sunrisez:20191109105644j:plain

身体はまずは自分の脳をある程度発達させるために、異性へのガツガツさや性的魅力にある程度ブレーキをかけていると思う。一度の性経験でそれが外れるかと。

実際に、(マウスでは)性経験で脳の異性への反応が変化するらしい。

Author links open overlay panelThese results suggested that sexual experience is required for the estrous odor-induced activation of more central portions of the VN pathway, such as the medial preoptic area (mPOA) and the bed nucleus of the stria terminalis (BNST), and the NAcc. These results suggested that sexual experience is required for the estrous odor-induced activation of more central portions of the VN pathway, such as the medial preoptic area (mPOA) and the bed nucleus of the stria terminalis (BNST), and the NAcc.

These results suggested that sexual experience is required for the estrous odor-induced activation of more central portions of the VN pathway, such as the medial preoptic area (mPOA) and the bed nucleus of the stria terminalis (BNST), and the NAcc. 

The activation of some of these brain regions, therefore, is probably involved in the development of the preference for estrous odor.

Hosokawa, chaba et al. Brain Research(2005) 

一度性経験を持つと、メスの匂いに強く反応するそうだ。これ以外にも脳の変化はあるんだろうな…。

周りにいないでしょうか?今まで貞操観念が人並みにあった。けど、一度コトを済ませると、堰を切ったかのように異性関係にだらしなくなった人は。

ここで出てきたPOAはGnRHを作る脳の場所。GnRHは男性なら、テストステロンを作る命令(の命令)となるホルモン。

因みに、ここは男性の方が大きく、性的な本能的行動に関わっていると予想されている。

一度の経験で肉食系にでもなっちゃうのかな?

だとしたら、勉強に手がつかなくなってしまう…

性経験を持つと脳は子孫を残すことにシフト?

f:id:sunrisez:20191109105258j:plain

植物は、種を実らせたら萎れるのも早い。

虫も交尾が終わると死んじゃったりメスに食べられたり…※2

生物は子孫を残す使命を果たすと、老化が始まる。

人間も例外ではないだろう。

だけど、人間は子育てにも長い時間が必要だ、小動物・植物よりもゆっくりと老化していくのでは?

脳は一度「女性を手に入れたぞ」と認識する(≒性経験?)と、「知能はもう十分だろう。だから、知能をさらに発達させるより、パートナー探しや子育てに適した心身にシフトしよう」とすると思う。

まあ、このシフトは子供ができてからかもしれないけど。

男性も父親になるよね。子供ができると、脳内でプロラクチンが出て育児に積極的になるらしい。

オナ禁とは脳を騙すこと

脳「そろそろ繁殖可能期な気がするけど、あれ?まだパートナーが現れないの?

…じゃあまだ脳の開発にエネルギーを割こうか。」

オナ禁の道とは、冬を耐えて蓄えて日本一甘くなったみかんのようだとマツコの知らない世界を観ながら思った。※3

(長期オナ禁ではなくオナ減をオススメしています)

逆に、早すぎる性体験は、本来春に芽が出るはずが、暖冬で春前に芽を出してしまうようなことではないか?

オナ猿状態の問題は記事にしたけど、性経験も脳で変化が起こる。

だから、オナ減で童貞を守ろう!

今回の話は私の仮説も多いです。

アレとコレを短絡的に結びつけるのは科学じゃない。

だから、科学者は証拠がないと言わない。(それが正しい)

でも、事実・推測を分けた上で学者にも、みんなの興味に寄せてこんな可能性が〜みたいな話をして欲しいよ!

完・面白かったら良いね・拡散してね!

 ※間違っていたらご連絡ください。確認後、訂正します。

ー以下引用ー

※1

※2

「残して死ぬ」これが本能。生物達の壮絶なる「交尾」 – NAVER まとめ

※3

マツコ驚愕の日本一甘いみかん!越冬紅【マツコの知らない世界】 | by myself 〜今日の気になる気になる記〜

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です