マツコ・デラックスさんは女性と恋愛したい!?

こんにちは、Lです。

 

テレビに出ているセクシャルマイノリティーの方を見て思うこと。

日本で今一番有名なゲイ・女装家はマツコ・デラックスでしょう。

私は、マツコ・デラックスは私と同じように異性愛者になりたいのでは?と思います。

あまり、人の深層心理を勝手に考察してベラベラ喋るのは好きではないですが、気になるところなのです。理由は2つあります。

マツコさんは「愛せる女性が見つかったら恋愛したい、現れて欲しい」と言っていた。

マツコ 女性との恋愛願望&パパ願望を明かす「奇跡的に現れて」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

 

多少はジョークも混ぜてと思いますが、全くの冗談ではないと思います。

なぜかそう考えるか?

 

マツコさんほどテレビに出演すれば、もう一生生きていくのに困らないだけの金はあります。

ならば、好きな男を金の力で選び放題のはず

 

しかし、本人はもう17年間(この記事の投稿時点で)恋愛していないそうです。

マツコ・デラックスが恋愛を告白「彼氏いない歴16年、元カレは美容師」 – ライブドアニュース

実際、マツコさんは週刊誌に全くスッパ抜かれないので、恋愛もワンナイトラブもないのでしょう。

 

では、男に興味がなくなったのか?

そうではないでしょう。

でも、男に恋愛する虚しさを感じているのでのかもしれません。

もう恋愛は卒業ではなく、「もう男は卒業」とも言っています。

マツコ・デラックス、すでに自分が男か女かわからない状態に…そして突然の卒業宣言 | ビジネスジャーナル

 

ただ、変わらず女性に興味がない可能性もあります。

愛せる女と結婚したいという発言は、子供欲しさにそう言っているだけかもしれません。

実際、最近子供が欲しくなってきたと言ってます。

 

加えて、マツコさんは自分がテレビで視聴者に何を求められているかをよくわきまえています。自分が満たされたら視聴者離れしてしまうから、あえて恋人を作らないのかもしれません。マツコさんは(勉学がどうのこうのではなく)頭の回転が早いです。自分の立ち位置を分かっていて、何を求められているかなどをよく把握していますからね。何が本音で、何がジョークかは判断が難しい…

同じ理由でペット(猫)も買うのを結局やめたと言っていました。

 

マツコさんはセクシャルマイノリティーとしての意見を求められても、絶対にコメントしない。

これは、マツコさんは自身がゲイで女装家という特殊な人間だから、一個人の意見がセクシャルマイノリティーみんなが思っている意見と捉えられては困るから、と言っています。

マツコ・デラックス、LGBTを深く語らない理由を力説「私は超特殊」 – ライブドアニュース

 

しかし、今のLGBT支援団体のメインの主張と同じであったら、何も言わないでおく必要はないのではないか?

セクシャルマイノリティーへの偏見の払拭や理解を深めるために、何かしら発言するはずです。

LGBT支援団体も 、マツコさんに情報の発信源になって欲しいと思っていそうです。そういうオファーもすでにあるかも。でも、マツコさんのセクシャルマイノリティーについてのコメントは非常に少ないんですよね〜。

 

つまり、マツコの考えが今のLGBT団体の主張と食い違うから、自分の発言がLGBT支援団体と物議を醸すかもしれないから控えているのではいないでしょうか?

 

今のLGBT支援団体の主張は、

「LGBTを認めていこう、あなたはLGBTのままで良いんですよ。」

です。

 

マツコさんは一体何を考えているのか… 

以上を踏まえて、

私は、マツコさんはやはり「勿論ゲイは悪いことではない。ただ、異性愛者に変わりたい人もいる。」と考えている気がします。そうだったら良いなー、そうでなくてもそういう人もいることを発言してもらいたい。

年上の方ほど、男女で愛し合い子供を育てて行くものだといういわゆる「古風な」考えの人が多いです。 

 

もしそうならマツコさん、

何もせず待ってるだけなら、今後も女性を心から愛せないですよ。

どちらの性に性的魅力を惹かれるかを司っている脳部位に医学的にアプローチしなければ、女性を愛せる可能性は限りなく低いです。

 

だから、我々変わりたい派のために、マツコさんには意見をどんどん発信して欲しいです。

 

完・面白かったらいいね・拡散してね!

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です